emobileからwimaxに乗り換えキャンペーンしたら思った以上によかった

このエントリーをはてなブックマークに追加

emobile乗り換えキャンペーン!Wimaxに乗り換えました☆

emobileが遅いという話をよく聞きますね。
実際、emobileは携帯電話と同じ周波数を使っているため、屋内でも通じやすいと人気ですが、
ただ、emobileを使っている人は遅い回線を使っているんですよね。
実は、インターネットを無線ルーターで快適ライフを送っている人はWiMAXを使っています。

 

emobile乗り換えキャンペーンまだ使ってるの?

 

emobileからWiMAXに機種しない理由は、解約金があるからとか、めんどくさいからという理由が多いのにはあきれてしまいます。
今使っている回線の遅さのストレスよりも、多少契約が残っていてもWiMAXに変えたほうがよっぽどストレスフリーです。
会社や通勤などでストレスを感じているからこそ、回線くらい快適ライフにしませんか?

 

emobileとWiMAXの回線速度は数字をみても明らかです。
また、通信制限がないのも大きなポイントで、通信制限がないからWiMAXに切り替える人がすごく多いんです。

 

emobile乗り換えキャンペーン超快適

 

ではなぜWiMAXが快適なのか、理由をご説明いたします。

 

emobileが遅くて、WiMAXが早い理由

 

emobileなぜ遅い??

 

emobileは、携帯電話と同じ3G回線を使っています。

 

「携帯電話が通じない!」という状況にならないため、
各社は「帯域規制」というものをしています。

emobile乗り換えキャンペーンパソコン

帯域規制とはある一定のパケットを使った人に対して、
通信速度規制をするものです。
ある一定のパケットというのは三日間で300万パケットですが、どれくらいかというと
インターネットを一日130ページを見るまたはYoutube等で20分の動画を再生すると300万パケットです。

 

YouTubeでPVを見ながら、友達が「いいね!」をしていたページで、
10分くらいの動画が流れたりしたら、簡単に超えることになります。

 

これは携帯電話に限らず、emobileも同じです。
もともとPCでインターネットをする想定で作られている回線ではないのです。

 

emobile乗り換えキャンペーン表

 

帯域制限したときのスピードの具体的な数値は公表してませんが、最大128Kbpsに制限あたりのようですね。

 

なので帯域制限されてたら、いくらLTEだ、4Gだっていったって128Kbpsなんです。
ちなみに128kbpsって2000年の時の回線並みの遅さなんです。
32MbpsのADSLが超はやい!!ってレベルです。
30秒の動画をみるのに、2分くらいまたないといけないレベルです。

 

WiMAXのキャンペーンに乗り換えれば

 

WiMAXに乗り換えればもう

emobile乗り換えキャンペーン被害

 

emobile乗り換えキャンペーン隣人

 

 

とストレスを溜め込まなくてもいいんですね。

 

なので、emobileが遅いと思っている人は早急にWiMAXに乗り換えたほうがいいです。
しかし乗り換えるにはいくらか払わなきゃいけない・・・と思う方もいるでしょう。

 

実はお得にemobileからWiMAXに乗換えすることができます。
では、極限までお得にWiMAXに乗り換えるキャンペーンをご紹介します。

 

WiMAXのお得キャンペーン

あなたはemobileでは味わえない、帯域制限のない世界を体感することができます。

 

お得なキャンペーンに申し込めれば、このように快適なネット環境を手に入れることができるでしょう。

emobile乗り換えキャンペーンゲーム

WiMAXにすれば快適なネットライフを過ごすことができます。

 

WiMAXは帯域制限がないので、WiMAXにするだけで、まるで光回線を使っているかのように、
さくさくとネット通信ができるわけです。

 

もうカクカクしたり、遅すぎてページを見るのをイライラする必要はありません。

emobile乗り換えキャンペーン寝不足

 

彼のように朝まで通信ゲームをすることだってできちゃうんです☆

 

ただ、これだけでは、WiMAXの勇者になれるわけではありません。

 

ここだけの秘密ですが、実は、WiMAXには色々なキャンペーンがあるんです。
WiMAXはどこでもいいというわけではありません。

 

ここではお得なキャッシュバックがある会社をおすすめしています。

 

WiMAXのキャンペーンの見極め方。

 

WiMAXキャンペーンは色々ありますが、
貴方がほしいと思っている端末や、キャッシュバック、月額料金などをきちんと計算して、
WiMAXの勇者になりましょう。

 

ストレスフリーな生活ができる様、お祈りしております。

 

emobile乗り換えキャンペーンもう悩まない

emobileが遅すぎて、私がやったこと

◆emobileが遅すぎて、私がやったこと

 

私は関東に住んでいますが、契約当初は使用者も少なく、快適に使っていましたが
LTEなんかが出始めたあたりから利用者がぐっと増えたのか、
21時以降になると、帯域制限(通信制限)がかかり、動画を見ることも大変になり、
どうしようか悩んでいました。

 

契約はあと1年くらい残っていましたが、
家でちょっとネットをしたいと思っていても、ストレスしか感じられず、
そんな端末に月額3880円払ってるのが馬鹿らしくなっていました。

 

ただ、違約金を考えると、あとストレスを感じるこの端末に我慢して使い続けたほうが
いいのか悩みましたが、色々調べていたら、
どうやら2年経過してもキレイさっぱりは解約できないことがわかりました。

 

え、それってどういうこと?って思った方も多いと思いますが、
emoibleのサイトを詳しく見ていると、emobileは携帯会社と同じつくりで契約されているのか、
4年たっても、契約更新月じゃないと「違約金が発生する」ということがわかったのです。

 

私は2年契約だし、2年経過したら違約金なしでいつでも解約できると思っていました。

 

ただ、それは更新月なら違約金なしで解約できるだけで、
更新月じゃなかったら違約金が発生するのです。

 

これは4年使おうが、8年使おうが、10年使おうが違約金が発生します。違約金は9975円。

 

しかもemobileは「解約します」という電話一本で解約できるわけではなく

 

解約するにはカスタマーセンターに電話して、それから解約書類が届いて、
それに記入して、送り返してやっと解約が完了するということを知っていましたか?

 

だから、ぎりぎりまで使って、更新月いっぱいいっぱい使ってから解約しよう!
なんて考えてると、郵送に時間かかったりして、結局更新月を超えちゃって
違約金発生!!みたいなことにもなってしまうそうです。

 

ちょっと前の記事だけどこんな感じらしい
イー・モバイル”解約”地獄↓(たけくまメモ)
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-3aad.html

 

って考えるとめっちゃあほらしいですよね。
だから、確かに2年より前の解約はお金がかかるけど、
もともとスピード遅いし、
こんな会社にお金払いたくないなと思ったので、解約することにしました。

 

ただ、やっぱり違約金や端末の残額が高い!!
と思ったときにちょっと助かったのがこれ↓
WiMAXのキャッシュバックキャンペーン

 

キャッシュバックが他社よりも多いし、
何より解約の違約金が一年目よりも二年目のほうが安くなるっていうのがいい!!
同じサービスなのにこの違いはなんなのかなと思いました。

 

キャッシュバックにはだいぶ助かりました。

 

私は友人が実際にWiMAXを持っていたので、電波状況とか確認させてもらったけど、
レンタルもあるらしいので、それを使うものおすすめ。

 

ということで、以上が私がやったことでした。
やったっていうかやらかしたっていうかw
思い切った決断だったなと思いますが、
WiMAXを使って通信制限なく、動画見放題で、スピードが遅く感じることもなかったので、
私にとってはいい決断でした。

 

ただ、地下でネットにつなぐことが多い場合は、やはりレンタルをしてみたほうがいいかも。
私は基本地上でやることも多く、ビルの奥まったところなどにはいかず、
基本窓があるところで作業してるので、WiMAXでよくいわれる電波が入りにくいっていうのは
なかったです。

 

むしろemobileからの脱却でめっちゃストレスフリーなネットライフを過ごしています(笑)

 

emobileの遅さを改善するには?

 

emobileの速度を改善したい

 

レンタルっていうかもうすでに契約しててすぐには解約できないし・・・
という方には、下記の方法がおすすめです。
私も悩んでいるときはこの方法を実施しましたが、やはり機種変してしまうのが、
一番得策だと今は思っています・・・

 

1、パソコンの容量をあげる
ネットブック等の安いパソコンにありがちですが、
あれは携帯性に特化させているため、
パソコンの処理速度(画像を表示させたりする速さ)が遅いものが多いです。

 

その場合はいくら回線が速くても表示が遅いので、
遅く感じてしまいます。

 

そういった場合は、パソコンの容量を上げるようにしてください。
容量をあげることで、処理速度が速くなり、速く表示される可能性があります。

 

2、ブラウザを変えてみる
最近はGoogleChome等新しいブラウザが色々出ています。

 

実はこのブラウザ自体が原因で重い、重くないといった現象が出ています。
買ったときのままのブラウザを使っている方は、
他のブラウザにしてみてはいかがでしょうか?

 

3、電波のいい場所を探す
なぜかここでやるとスピードが速い気がする!という場所はありませんか?
家の場所によっても電波の入り方がまったく違います。

 

たとえば部屋の奥にパソコンがあっても、
emobileを窓際においておくだけでも電波の入り方は変わってきますので、
電波のいいところにおいて作業するようにしましょう。
また、パソコンとemobileの間に障害物をなるべくおかないようにしましょう。

 

おまけ、夜9〜11時の使用を控える
帯域制限がかかっている状態で、更に他のユーザーが使っている時間に使用すれば、
もともと遅くなっている速度がさらに遅くなります。
これは都心部ではよくみられますね。
やはり使っている人が多い場所ではつながりにくいときがあります。
動画がみれない。
見たいページが表示されない。

 

といったことも起こりますので、夜9〜11時の使用は控えたほうがいいですよね。
ただ、その時間が一番使うんですけどねw

emobile乗り換えキャンペーン!Wimaxに乗り換えました☆

このエントリーをはてなブックマークに追加